GEXの対応が神ってた反動で僕がクレーマーみたいになった話

カテゴリー 日常

まとめブログとかのWebサイト見ていると出てくる広告ありますよね?ディスプレイネットワーク広告って言うのかな?まあとにかくアレです。

で、その広告に熱帯魚用品メーカーのGEXの広告が出てきたんですよね。普段全然出てこないので珍しくてクリックしちゃったんですけど、これがリコールのお知らせだったんです。

でも自分の使ってるものに特に不具合とか出てないし関係ないかなって思ったものの一応確認したら、なんと!使ってるヒーターにリコールかかってました。

なにやら使い続けてると発煙や発火の恐れがある模様。流石に発火は怖いのでWebから申し込みをしてみました。

待つこと約1週間、新しいヒーターが届きました。当たり前っちゃ当たり前なんですけど新品です。なんだか使い古したボロいヒーターと無償交換して貰うなんて少し気が引けますね。因みにこれが今まで使ってたヒーター。年季の入り具合が…。

 

新品のヒーターをセットして、リコールがかかっているヒーターをメーカーに送り返すんですけど、ここで衝撃の事実が!

 

おわかりでしょうか?

正解は…リコールは2010年にすでにかかっていたんです!

つまり、すでに9年も経っているのに今更取り替えてもらってしまったわけです!しかも、僕が使っていたのは恐らくですが2007年製…。

おまけに新しいヒーターの説明書にはこう書いてありました。

「ヒーターは消耗品です。〜中略〜より安全にお使いいただくために、1年を目安に交換することをおすすめします。

…。

マジかよ…。

1年交換するものを12倍使った挙句、9年前にかかったリコールを今頃送って来たくせに少し気が引けますね、じゃないですよね、これ。

知らなかったとは言えメーカーサイドから見たら完全なるクレーマーですね。

とは言え、1年で交換をおすすめされてるヒーターも12年使っても壊れないし、9年経ったリコールも普通に送ってくれる日本メーカーって素晴らしいですね!って少しいい話っぽくしておきます(爆)

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

✂︎横浜駅ドライカットのプライベート美容室 ✂︎ kokua hairdesign

一人営業です。


横浜市西区北幸2-13-1 北原不動産ビル7階
℡:045-324-3831

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です