電車の網棚にある謎の隙間

カテゴリー 日常

いつもリュックを背負っているので電車に乗って座れなかった時は網棚に載せるようにしてるんです。

ドア付近で立ち止まると後の人も乗れなくなるしなるべく奥に行くようにしているので連結部の近くに立ってるんですけど、新型車の仕様なのか網棚に謎の隙間があるんですよね。

これなんのトラップ?荷物置けないんですけど?

それではそのトラップをご覧ください。

この隙間いる??

これは3人掛けの椅子の上なんですけど、このせいで自分は隅っこに立ってるのに荷物は真ん中に座ってる人の上あたりに行っちゃうんですよ。

訳わかんないんですけど。

隅っこのやつは荷物置くなって事?大きい荷物は網棚に置け的なアナウンス、してませんでしたか?

しかも、全部の車両がこうじゃなくてたまに特定の車両にあるだけなんですよね。ちなみに相鉄線なんですけど。

他の鉄道会社でもこうなのか、相鉄だけこうなのか、そもそもなんでこういう網棚にしたのか全く疑問は解けないんですけど鉄道マニアじゃないので一生わかんないんだろうなと思っています。

もし、知っている人はコメントで教えてください。よろしくお願いします。

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

✂︎横浜駅ドライカットのプライベート美容室 ✂︎ kokua hairdesign

一人営業です。


横浜市西区北幸2-13-1 北原不動産ビル7階
℡:045-324-3831

✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎✂︎

電車の網棚にある謎の隙間」に2件のコメントがあります

    1. なるほど~。そう考えるとこの隙間がある意味がありますね!すごい発想です!コメントありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です